グルメな地域で結婚式

ウェディング

福岡は九州を代表する都市として栄えており、それゆえに数々のレストランが豊富にあります。そのなかで全国的にレストランウェディングが行われるようになったのは1990年代中ごろのことでした。料理にこだわった新郎新婦や少人数の披露宴などで、レストランを結婚式や披露宴の会場に選ばれるようになったためです。都会を中心におしゃれなレストランがもてはやされ、そのようなレストランウェディングは次第に広まっていきました。 続く2000年代を迎え、福岡にも数々のレストランが、レストランウェディングに対応するようになりました。福岡には、神社やチャペルなどもありますので、それらと連携して挙式披露宴を行う取り組みも始まっています。

福岡はアクセスが良く、空港や駅とも近いという立地条件から周辺地域の人からも結婚式や披露宴を行う土地として選ばれています。現在のトレンドとしては、準備期間も少なく、簡単に行うことができる会費制の結婚パーティーなどです。レストランウェディングは費用の安さからも人気ですが、会費制にすることで引き出物の手配なども必要なく、会費の範囲で挙式披露宴ができるからです。 最近ではおめでた婚が多いため、準備期間が短く経済的に負担の少ないレストランウェディングを選ぶ人が増えてきています。 さらには、福岡の海の幸や山の幸を使った料理にこだわりを持って行うレストランウェディングも盛んです。遠方から来たゲストにも福岡の素材を使った美味しい料理が喜ばれています。